職場のメンタルヘルス対策を支援するフィスメック

03-3255-3698 / 平日9:00~17:15

お知らせ・新着情報

パワハラ対策法案が衆院通過

2019/04/26

 日本経済新聞は4月25日、「職場でのパワーハラスメント(パワハラ)防止を義務付ける関連法案が25日の衆院本会議で可決し、参院に送付された」と報じた。パワハラ対策法案は、政府与党が昨年からその成立を目指していたもので、野党が対案を用意するなど、内容の調整に時間がかかることが予想されていたが、相談窓口の設置やパワハラをした社員の処分内容を就業規則に設けることなどの基本骨子は変わらず、今国会での成立の見通しとなった。
 施行予定は来年4月で、法案成立後に厚労省が企業の具体的な取組みについての指針を作成する。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44211290V20C19A4PP8000/